ゆめログ

なにかの暗示でしょうか

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です関ジャニ∞の大倉くんがでてきた

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です眼科に行く。コンタクトの定期検診について、「先生どのくらいごとに来たらよいとお考えですか?」と聞くと、「今割引クーポンがあるので、その時に来たらいいよ」と教えてもらう。その後待たせていた友人の車へ乗り込む。1時間も待…

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です尾道に引っ越さないかという話になり、物件探しをする

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です皆で山道を登り、どこかへ向かっている。道中の売店で買物していると、サンフレGK西川くんと私が同じ財布を持っていることがわかる。途中、ダルビッシュ&サエコが合流。ダルビッシュは気まずそう。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です誰か(男性)と列車でどこかへ向かう。座席で二人で毛布に包まる。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です①津波が私の部屋まで押し寄せる。すぐに引くが、恐怖で携帯を水没させてしまい、連絡手段を失ったことにパニックになる。 ②おじさん4人がやっている雑貨屋の天井板が剥がれてきたことがTVで話題となり、見に行く。その店の商品で…

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です 夏川結衣さんが日本アカデミー賞の助演女優賞をとる。チュート徳井との関係について、ピースの又吉がコメントする。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話ですマクドナルドの店内で流れているBGMを集めたコンピレーションアルバムが発売される

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話ですバスケ部の合宿に向かうため、ロッククライミングみたいな感じで、岩場を伝い歩きするが、恐怖に耐え切れず、私は合宿参加を止めて学校に戻る。学校は真っ暗で怯えていると、矢口真理と北斗晶・佐々木健介夫妻が現れる。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です電車に乗っていると、となりに座った女子中学生か高校生が、私の鞄をまさぐって、何かを盗もうとしていた。私が彼女に「軽蔑していた愛情、って知ってる?」と話しかけると、彼女はびっくりしながら「お姉さんAKB好きなの?」と聞…

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です私は引越の荷造りを頑張っているが、妹と山Pは遊んでばかりで手伝ってくれない。それをみた母が私をかわいそうに思って、ゴディバのチョコレートをくれた。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です夏川結衣さんが出てきた

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です昔の同僚主催の集まりに行く。店の名前には「ぶどう」がつく。行く途中で私は鞄をなくす。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です ①チュートリアルの徳井が、何かのTV番組で彼女のことを聞かれ、「純」と名前を言っていた。(起きてから、夏川違い?結衣ではないのか?と思った) ②パンクブーブーが出てきた。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です 嵐のメンバーと冒険?旅?をしている。何かを探すのが目的。見つかって、帰途に着く。リーダーと松潤がよく登場した。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です病院でインフルエンザの疑いがあると言われる

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です友人がキングオブコメディの今野と付き合い始める

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です以前勤めていた会社の上司が亡くなり、葬儀に参列する。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です①内川はがカープは金がないから嫌だったという。マエケンがあんなに頑張ってもあのくらいしか貰えないし、という話をされる。 ②はいからさんが通る、が中山美穂主演で映像化されるが、はいからさんは南野陽子だろーと思う。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です①二の腕にガラスの破片が大量に突き刺さる。ピンセットで取ってもらうが、麻酔が無いため、タオルを噛んで声をこらえる。②磁気リングを買うが、実はダンボールに銀紙を貼っただけのものだった。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です①ブストス(女子ソフト)が出てきた ②安田くん(関ジャニ∞)が出てきた

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です玄関をマンションの廊下を進むが、天井に燕が巣を作っていて、壁も愉快も糞だらけになっている。エレベーターに乗ろうとするが、エレベーターの扉も糞まみれ。乗り越んで扉をが閉まりかけたとき、外国人が両手に持った糞を投げ入れて…

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話ですGLAYのヒサシがタクローと喧嘩して家出。埠頭のようなところで行われているイベントにて、安倍なつみと共にウサギの着ぐるみを着て、正体を隠す。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です①義父の浮気が発覚し、義母が家出してうちに来る。②中野友加里がフィギュアの日本選手権に出場のため会場に向かおうとする。しかし資格試験(消費生活アドバイザー)も重なっており、試験のあとで競技会(演技順が最後)に行くことに。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話ですNEWSがライブをするが、中くらいのライブハウスでも半分以下しか客が入らない。翌日のワイドショーでその模様が放映される。雑誌には錦戸くんのコメントが載る。「現実を受け止めて気を引き締めてやっていかなければ」というようなこ…

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です資生堂で髪を切ってもらうことになる。案内されたのはデパートの化粧品カウンターの奥。すごく斬新な髪型にされる。その後店員(AKBの秋元才加)の紹介で、向かいにあるやずやで健康食品を買うことに。しかし20分以上待たされ、秋元…

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です品庄の庄司が、金髪の外国人女性とバイクに乗り、高速道路を走っている。その女性は実はスパイで、FBIに取り囲まれる。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です学校で木琴を習っている(部活?)。周りが必死すぎてついて行けず、対立する。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です石橋凌と誰かが銃撃戦をくりひろげていて、私も巻き込まれそうになる

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です満島ひかりがでてきた

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です平岡祐太が出てきた

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話ですJRの駅のトイレに入ってうんこをしていたら、小窓から誰かに覗かれ、窓を抑える。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話ですドラマGMの本木くん(関ジャニの大倉くん)が出てきた。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です夫に対してきつく当たってしまい、夫から「帰ったら薫と三人で話し合おう」とメールが来る。夫は帰宅の際、薫という私の知らない女性を連れて帰ってくる。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です①私の職場に穂のかから電話がかかってくる。陸上自衛隊にいい人(仕事ができる人?)がいるので、上司に会ってもらってほしいとのこと。 ②はるな愛が24時間マラソンを走れなくなり、別の人が走っている。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です友人とマツダスタジアムへ野球を見に行くことになり、広島駅で待ち合わせ。なに食べようか、という話になり、友人に「きくらげ食べたいんだったよね?」と言われる。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です混雑した電車の中でしんどい思いをしている私の前に、嵐の相葉くんが立っている。

※あくまで夢の中の話です①中野友加里が26時間テレビの三輪車レースで奮闘している。②逃亡弁護士の上地雄介が大学の講堂に潜伏。大きな教室の柱の陰に隠れている。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です岡田以蔵(龍馬伝の。つまり佐藤健)が拷問に耐え続けたことをほめられ、斬首ではなく、森の奥に連れて行かれて、切腹させてもらえる。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です私はお屋敷に仕えている。主人は唐沢寿明。そのお屋敷の三女、越智静香の子供が悪さをするので叱ったら、逆に私が怒られる。私は憤慨し、主人(唐沢寿明)に物を投げ付けて、投げた物の中から携帯と財布を拾い、逃げる。しばらく走り…

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です 寝てる間にうんこをしてしまう

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です私の就寝中、離婚を考えている友達から、「相談をしたい」というメールが5通もきている。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です。AKB48がフラワーフェスティバルのステージで歌っている。私はそれを、近辺を通るバスの中からみている。

※あくまで夢の中の話です生保レディの仕事に就いて働いている

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です①クイズ番組の解答者としてヒガシさんと嵐の桜井くんがでている②母と妹に下関のお土産ふぐストラップをあげた。が、それを従姉妹がもっている。聞くと、私の母と妹からもらったと言う。なんで勝手にあげるのよ、と母と妹に文句を言う…

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話ですどこかから逃走している私。乗り込んだタクシーの運転手は池上彰。村川絵梨は味方。逃げ込んだホテルの一室に、イチローとか槙野(サンフレッチェ)とか、トップアスリートが集められている。逃走の際のスピードで選別されたらしい。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です①小沢健二が度の強い分厚いメガネをかけている②前の職場から復帰を要請され、復職する

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です辺見えみりがザ・広島タワーに住んでいる。セレブな様子。

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話ですAKB48の秋元才加が出てきた

こんな夢を見た

※あくまで夢の中の話です友人の結婚式の二次会に行くが、同じ服を着たひとがいて、着替えようと慌てて帰宅する途中、車に跳ねられる。